« 都議会議員選挙…その結果を考えてみよう! | トップページ | 氾濫する外来語…理解不能語の激増を憂う! »

2013年7月 5日 (金)

「外患誘致罪」…Loopy鳩山元総理に適用を!

 384回目のブログです。

“唐衣 裾に取り付き 泣く子らを 置きてぞ来のや 母なしにして”
       
                 防人の歌(万葉集)

 衣の裾にとりついて泣く子どもたちを置いてきました、母もいないのに…。この和歌は、信濃から北九州(対馬を含む)に選ばれて旅立った、防人・他田舎人大嶋(おさたのとねりおおしま)が、子供たちを想って詠んだものです。

 万葉のいにしえ、わが国は、遠く東国から防人を集め、国の守りに全力をあげました。当時、大陸や半島は、わが国を侵略しようと、虎視眈々と狙っており、国防、国の守りはわが国最大の眼目であり、対馬をはじめ北九州沿岸一帯の防衛の役目を担ったのが、防人でした。

このように、わが国の先人は、苦心惨憺して国土を守り、主権を維持し、国民の安寧を確保してきたのです。

ところが、現代に目を転ずれば、歴史に全く無知な引退政治家が無用に闊歩し、国益を損じる言動に終始している例があまりにも多いように思えてなりません。

その筆頭は、史上最低の総理大臣と言われ、アメリカのメディアではルーピー(Loopy・気が触れた・くるくるパー)と揶揄された、元総理の「鳩山由紀夫」(氏?)です。

 鳩山総理の尖閣諸島についての香港での発言は「人民網日本語版」(人民日報WEB版・627日付)に詳しく掲載されています。(一部抜粋)

  日本政府は最近、領土問題は存在しないと言い続けている。これは中国に対する挑発であり、非常に憂慮される。われわれ日本人は歴史をよく学んでおらず、日本のこうした論法は対話の扉を閉ざすだけで、非常に危険なことだ。

  ポツダム宣言で日本の領土は本州、北海道、四国、九州の4島および連合国の定めるいくつかの島嶼であると定められている。釣魚島は甲午戦争(日清戦争)末期の1895年に日本が管轄下に組み込んだ。中国側から見て日本が中国の領土を盗み取ったというのも一理ある。中国側は、日本はカイロ宣言に含まれる釣魚島を返還すべきだ考えており、中国側がそう言うのも、当然一理ある。

  日本は過去の合意に立ち返るべきであり、これが唯一の道だ。41年前に周恩来総理と田中角栄首相の係争棚上げの物語は、文書にはなっていないが、事実だ。

 この発言に、中国(中華人民共和国)・清華大学の劉江永教授は次のように発言しました。

 鳩山氏の発言は事実上、有力な証言でもある。彼は釣魚島が確かに中国のものであることを証明した。

  現在の日本の政治状況を見ると「正義は邪悪に勝てない」感じを受けるが、鳩山氏のような政治家、それから日中友好事業に長年携わってきた有識者の気持ちは同じだ。われわれ中国側もこうした問題で日本の状況を正しく評価し、正常な交流、直接の対話を通じて釣魚島問題で日本の国民にその歴史事実の真相と釣魚島の領有権帰属問題の本質および法理上も歴史上も中国固有の領土であるという基本的事実をさらに理解させる必要がある。

 更に、鳩山氏は627日の清華大学の講演で「ポツダム宣言の中で日本が守ることを約束したカイロ宣言は『盗んだものは返さなければならない』としており、中国側が(返還すべき領土の中に尖閣諸島が)入ると考えるのも当然だ」と主張。

 そして、628日には李克強首相と面会、手厚いもてなしを受けました。それはそうでしょう。中国にとっては濡れ手に粟、日本国の総理が「日本が盗んだ尖閣諸島は返さなければならない」と発言したのですから。

 いやあ、鳩山氏の聞きしに勝るLoopy度、気が触れたとしか思えません。わたしの意見を述べましょう。

 バカにつける薬はない!こんな総理を選んだ民主党議員、それを猛烈にプッシュしたマスコミ、踊らされた私たち国民は、深刻に反省すべきではないでしょうか。

  鳩山氏は「国家」と言うものの基本的知識を欠いています。今までにも「日本の領土は日本人だけのものではない。東アジア、特に中国や韓国の人も自由に使えばよい」「東アジア共同体を結成し、中・韓と仲良く、米軍基地は退いて欲しい」などと、極めて中国、朝鮮(韓国/北朝鮮)よりの発言を繰り返し、その都度物議を醸しました。とにかく、中韓べったりの発言ばかりで、わが国の防衛に関しては一切発言していません。鳩山由紀夫という人間は、ほんとうに「日本人」なのでしょうか。どうにも、朝鮮韓国か支那中国の傀儡(かいらい・あやつり人形/でくの坊)としか思えないのですが…。

  鳩山氏は、尖閣諸島に関する歴史的事実を知らなさすぎます。彼は中国の政治的主張を100%下敷きにして判断していますから、日本が盗んだという出鱈目な主張にならざるを得ません。中国共産党創設者の、あの毛沢東でさえ、尖閣は日本の領土だと明確に述べているのですから、堂々と日本の主張をすべきなのです。(もっと歴史の勉強をしては如何!)

  民主党は、鳩山氏の離党届を受理しましたが、本来は、党として「除名」すべきだっのではないでしょうか。民主党はこれほど党勢が衰えているのに、こんなぬるま湯の対処では政党としての規律ある姿勢が見えてきません。

  こんな言葉を使うことに躊躇(ちゅうちょ・ためらうこと)しますが「売国奴」とはこのことかと思わざるを得ません。古くて汚い体質の政治家はまだまだいます。野中元官房長官は、わざわざ中国で「尖閣の棚上げを田中首相と周恩来総理が約束したことを、田中首相から聞いたことがある」と述べ、中国の後押しをしました。古賀元自民党幹事長は、これもわざわざ共産党の機関紙「赤旗」で、憲法改正反対を述べましたが、古賀氏は自民党結党の綱領に「憲法改正」があるのを忘れたのでしょう。まさに健忘症!国を裏切り、党を裏切り、国民を裏切る…こんな連中に政治を好き勝手にやられていたのかと思うと怒りを覚えます。

 最後に、鳩山氏のような無知蒙昧、悪辣非道、国を売ることに平気な政治家に「刑法」「外患に関する罪」を適用してほしいと思います。

  第81条  【 外患誘致 】
外国と通謀して日本国に対し武力を行使させた者は、死刑に処する。

  第82条  【 外患援助 】
日本国に対して外国から武力の行使があったときに、これに加担して、その軍務に服し、その他これに軍事上の利益を与えた者は、死刑又は無期若しくは2年以上の懲役に処する。

  第87条  【 未遂罪 】
第81条及び第82条の罪の未遂は、罰する。

  第88条  【 予備及び陰謀 】
第81条又は第82条の罪の予備又は陰謀をした者は、1年以上10年以下の懲役に処する。

 鳩山元総理は、刑法81条の「外患誘致」82条の「外患援助」に該当するのではないでしょうか。外国に加担し、わが国を崩壊させようとしているのですから、死刑又は無期あるいは2年以上の懲役を課すべきだと考えます。自民党から共産党まで、政治家として勇気をもって告発してほしいと願っています。日本国としての重大なことに熟慮断行するのが真の政治家ではありませんか。

 みなさんはどのようにお考えでしょうか。

次回も
時事エッセー
です。 

|

« 都議会議員選挙…その結果を考えてみよう! | トップページ | 氾濫する外来語…理解不能語の激増を憂う! »

コメント

尖閣は紛れもない日本固有の領土です。明治政府は国際法に乗っ取り、日清戦争以前から慎重に調査を重ね、他国とりわけ清国の主権が及んでいない「無主地」であることを確認したうえで、1895年に尖閣諸島を「先占」により合法的に沖縄県に編入したのです。その際に清国は何の抗議もしていません。その後も一貫して日本の領土であり、中共政府も1960年発行した「中国世界地図集」では尖閣諸島を日本領と明記しています。中国は、尖閣周辺に海底ガス田が埋蔵されていると公表された後の1971年になり初めて領有権を主張し始めたのです。現在の中国の不法な領土要求は、力を背景とする漸進的侵略行為そのものであり、実力で断固排除するしかありません。過去の歴史も国際法も知らず、中共の「三戦」の餌食となるような愚昧な鳩山を、首相にまでした平成世代は、末代まで日本史に恥を遺すことになりました。これで尖閣まで奪われるとすれば、何と我々世代はご先祖と子孫にわびればよいのか、言葉もありません。

投稿: 矢野義昭 | 2013年7月 5日 (金) 12時01分

鳩山由紀夫のような人物を売国奴というのでしょう。

投稿: うなぎ | 2013年7月 5日 (金) 09時27分

 職を辞した後は「黙して語らず」が我が国におけるノブレス・オブリージェの伝統であり、それは明治維新後においても大東亜戦争後においても多くの旧エリート層がそれを守っている。だが戦後生まれだけでなく、戦前・戦中に生まれた人であっても戦後に高等教育を受けた世代のエリートの場合、多くが在職時の己の言動を無視するかのようにバランスの失した個人的な考えを公にしている。これは戦後の高等教育が知識・技術の深化にばかり目を向けて、高等教育を受ける人に必要な人間観・職業観・倫理観を無視してきたことに起因するのではないだろうか。
もちろん戦後エリートの中にも公人としての確固とした倫理観を持している人も少なくないが、彼らの高潔性を育てたのが戦後教育でなく、彼らの家庭環境にあったが故であることは疑いない。
 この倫理は人間の良心という「正義」の在り様の問題でなく、もっと人間として大切な「品性」の問題に関わることを鳩山氏自身が理解できないだろう。例をあげるなら、盗みという行為には正義がないが、盗人であっても品性の劣る仲間は信用されない、というようなものだ。
 こうした類の人間を党首に祭り上げ、さらに総理大臣にまで持ち上げるマスコミ人を含めた我々自身が品性下劣な日本人に堕してしまっているということだろう。

投稿: 齋藤仁 | 2013年7月 5日 (金) 08時18分

100%いや1000%同感です。
 元総理なる人物の発言は善悪は別にして極めて「重大な歴史の証言」に値するのです。まず国会が招致すべきです。

投稿: 岡村昭 | 2013年7月 5日 (金) 07時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166202/57714639

この記事へのトラックバック一覧です: 「外患誘致罪」…Loopy鳩山元総理に適用を!:

» 鳩山「日本は侵略し、占領した領土を返還すべきだ。中国の要求は理解できる。主権を棚上げすべき」 [【2chまとめ】ニュース速報]
鳩山由紀夫元首相は25日、都内で「東アジア共同体研究所」の設立記念フォーラムを主催した。同フォーラムでは日中関係問題が重点的に話し合われた。25日付で環球時報が伝えた。鳩山氏は、釣魚島(日本名:...... [続きを読む]

受信: 2013年7月28日 (日) 09時02分

« 都議会議員選挙…その結果を考えてみよう! | トップページ | 氾濫する外来語…理解不能語の激増を憂う! »